学校規約

学校規約 2017-11-09T12:18:55+00:00

Bayside English Cebu Agreement

当規約は、Bayside English Cebu Inc.(以下Bayside English Cebu)が提供する学校入学手続きおよび学校入学後の規則(本契約)に関する条件を定めたものです。同意できる場合のみ、入学が許可されます。

入学登録規則(お申し込み)

Bayside English Cebuの入学手続きに関わる規約です。

  • 入学者ご本人(以下「申込者」)のBayside English Cebuへの入学登録(お申し込み)は、当規約に同意の上で行なわれたと見なし、当規約の諸条項が適用されることとします。
  • Bayside English Cebuへの入学登録は、公式日本語ホームページ(当ページ)、および提携の日本国内代理店(日本国外の日本人向け代理店含む)を通じて行うことができます。当ページでご案内するサービスは、Bayside English日本人担当オフィスが日本人学生に対してのみ提供するものが含まれています。そのため、当ページおよび提携日本国内代理店(日本国外の日本人向け代理店含む)を通じて入学登録された学生にのみ適用され、それ以外の方法によって入学登録がなされた場合は、日本国籍者・日本在住者であっても提供サービス内容が異なる場合があります。
  • 当ページに記載された料金は、すべての日本国籍者および日本居住者に適用されます。日本国籍者および日本在住者には、他の国籍者向け料金はいかなる場合においても適用されません。国籍を有する、または居住する国以外のBayside English提携代理店を通じても、国籍および居住国によって適用料金が判断されます。
  • 当ページによる入学登録は、当校が定める方法(お申し込みフォームやメール、お電話)にて行うこととします。また、提携代理店を通じて入学登録を行う場合は、代理店指定の方法にて行うこととします。本契約は18歳以上の方が対象となり、20歳未満の方は親権者の同意がある場合に限り、入学登録を行うことができます。また15歳以下の方の入学は、原則保護者の同行が必要になります。
  • Bayside English Cebuでは、以下の事情の場合、入学登録を断ることがあります。
    • 申込者が渡航可能な条件を備えていないと判断された場合
    • 未成年者の申込者が、親権者など法律の定めた者の同意を得ていない場合
    • 申込者の受け入れが不可能な状況と判断された場合
    • 期限までに入学手続きおよび渡航に必要な諸手続きが完了できない、また完了する見込みが少ない場合
    • 提携代理店が日本国籍者・日本在住者に対して適用されない料金を提示した場合
    • その他、当校の認める事情がある場合
  • 申込者はBayside English Cebuより発行された請求書面に従い、指定された銀行口座に国際送金にて費用を支払うものとします。提携の日本国内代理店(日本国外の日本人向け代理店含む)を通じての入学登録の場合は、代理店指定の銀行口座に費用をお支払いください。Bayside English Cebuの提供サービス(授業料・寮費・食費等・施設利用料)が含まれる費用、入学登録金は、出発前に支払うこととします。
  • 申込み手続きに必要とされる金融機関支払い手数料は申込者負担とします。Bayside English Cebuの都合 により、諸費用の料金及び条件は、予告なく変更される場合があります。その場合、Bayside English Cebuより変更後の料金および条件を通知し、支払い済みの料金との差額、または変更後の料金を請求致します。
  • Bayside English Cebuへの出発前支払い費用に含まれないものとして、Bayside English Cebuに到着後支払う教材費・水道代・電気代・公的申請費および手続き代行費・ドミトリー保証金があり、現地にて納入となります。また申込者自身で手配を行う航空券代・海外旅行保険代や、個人的な飲食費、遊行費、税金、疾病傷害の治療費等があります。

Bayside English Cebu提供サービス

Bayside English Cebu在学中の提供サービスについての規約です。

  • Bayside English Cebuが提供するサービスは、学校滞在中の教育・生活に関わるものに限られます。なお、最新の情報提供には細心の注意を払っておりますが、一部変更となる場合があります。申込者は、自己の責任のもとで渡航することを前提として本契約を申込み、入学するものとし、BaysideEnglishへの入学申し込み手続きおよび学校提供サービス業務以外の事柄や、渡航中の疾病傷害、トラブルや事故に対して当校は一切の責任を負いません。マクタン・セブ国際空港到着時の学校への送迎を希望する場合は、航空券手配後すぐにBayside English Cebu、または利用の提携代理店への連絡が必要です。なお、到着後にBayside English Cebuへ直接向かわれない場合、事前に指定した日ではない場合、事前連絡と異なる日時に到着した場合は、送迎サービスを利用できません。到着日によって、退寮期限が設定されます。退寮期限内に学校を出発してください。

返金と補償

キャンセル時の返金および補償に関する規約です。

  • 入学登録のキャンセルは、Bayside English Cebu、および入学登録を行った提携代理店にお申し出ください。Bayside English Cebu休校日・営業時間外に連絡到着の場合は、翌開校日に受領と扱います。
  • 入学金の返金はいかなる場合も致しません。出発日の22日前までのキャンセル受領日となった場合、入学金以外の全額を返金致します。
  • 出発日の3-21日前のキャンセル受領日となった場合、授業料および宿泊費から1週分を差し引いた額を返金致します。出発日の2日前以降、および学校到着後にキャンセル受領日となった場合、一切の返金は致しません。
  • 申込者および申込者の家族が病気や事故により、就学を続けることができない場合は、残存就学期間の50%の授業料と宿泊費を返金致します。この返金の適用を受けるには、全治4週間以上と判断できる医療証明書の提出が必要です。
  • 申込者が予定到着日の7日後までに到着しない場合は、2週分の授業料と宿泊費を差し引いた後、他の返金規約に従い返金致します。
  • 申込者が予告なしに予定到着日に学校に到着しないまま、3週間が経過した場合、一切の返金は致しません。入学手続きの際に提携代理店を通じて行われた場合は、代理店を通じて返金されます。
  • 申込者は海外旅行保険の加入が義務付けられています。なお、就学期間中の疾病傷害における治療費等はBayside English Cebuは一切の責任を負わず、申込者または申込者が加入する保険会社に支払い義務があります。
  • 申込者が予定の研修開始日より遅れて到着し、授業を欠席する場合、返金はされず補習授業は行われません。学生が欠席した授業に対する返金は一切行いません。
  • 土日および祝日は休校日となり、これによる授業の減少に対して、一切の返金は行われず、補習も実施致しません。急遽、祝日が制定された場合も、これに従います。

学校規則

学校滞在中における規約です。

  • 学生は学生規則を遵守し、職員の指示に従ってください。規則や職員の指示に反した場合は、Bayside English Cebuは学生に対して罰則を適用することがあります。
  • 学生は学生規則で定められている学校の免責事項に対し、補償や賠償を請求することはできません。
    学校外においても法令を遵守し、現地の文化・風習を尊重してください。また、身の安全には細心の注意を払うこととし、海外滞在中の注意事項は厳守してください。

その他

この規約は事前に告知無く、変更される場合があります。
この規約は2012年9月1日以降に締結された契約に適用されます。