Loading...
フロントページ 2017-11-16T14:51:44+00:00

News&Topics

学校の最新情報やお知らせです

Welcome to Bayside English Cebu

Bayside English Cebu はセブのマクタン島にある日本人経営の語学学校です。3つのキャンパスはともにリゾートエリアの海沿いに位置し、校内にはリゾート感溢れる花や緑が溢れています。
質の高い講師陣、豊富なカリキュラム、南国感溢れる環境、安心の生活サポートなど、セブリゾートを感じながら十分に勉強に集中出来る環境を準備しております。

リゾートエリアに位置する3つのキャンパス

Premium Resort Campus

マクタン島の半島先端に位置するPremium Resortキャンパスは、リゾートホテルを改装した大人のためのキャンパスです。静かなロケーションの中でセブリゾートを十分に感じることのできるキャンパスです。

Premium Resort Campus の特徴を見る

RPC Campus

RPCキャンパスは、敷地内にインターナショナルスクールが併設しており、国際交流盛んな活気あるキャンパスです。

RPC Campus の特徴を見る

Active Campus

Activeキャンパスは、 スピーキングスキルに特化したアクティブラーニング実践型キャンパスになります。ICTを積極的に活用したこれまでにないカリキュラムを実践できるキャンパスになる予定です。
※ 2017年内オープン予定です。

Premium Resort Campus

マクタン島の半島先端に位置するPremium Resortキャンパスは、リゾートホテルを改装した大人のためのキャンパスです。静かなロケーションの中でセブリゾートを十分に感じることのできるキャンパスです。

Premium Resort Campus の特徴を見る

RPC Campus

RPCキャンパスは、敷地内にインターナショナルスクールが併設しており、国際交流盛んな活気あるキャンパスです。

RPC Campus の特徴を見る

Active Campus

Activeキャンパスは、 スピーキングスキルに特化したアクティブラーニング実践型キャンパスになります。ICTを積極的に活用したこれまでにないカリキュラムを実践できるキャンパスになる予定です。
※ 2017年内オープン予定です。

Bayside English Cebuについてもっと知る

当校の特徴

Bayside English Cebuの特徴についてご紹介します。

特徴を見る

カリキュラム

英語初心者の方からビジネスマンの方まで、目的に合わせた幅広いコースをご用意しております。

カリキュラムを見る

コース料金

日本で事前にお支払い頂く費用、現地でお支払い頂く費用を分かりやすくご案内します。

コース料金を見る

ご相談・お申し込み

入学のご相談

「ちょっと不安なことがある」、「聞いてみたいことがある」など気になることがあれば何でもお気軽にご相談ください。

入学のご相談

入学のご相談フォームへ

お見積り

留学費用がどれぐらいになるか気になる方はどなたでもお気軽にお見積りをご依頼下さい。

お見積り

お見積りフォームへ

入学のお申し込み

ご希望のコース、留学期間、お部屋タイプを決めたらこちらからお申し込み!複雑な入力項目はなくお申し込みできます。

入学のお申し込み

入学のお申し込みフォームへ

スタッフブログ

当校のスタッフによるブログです。当校に関する情報はもちろん、フィリピン・セブでの出来事や食べ物など幅広く書いています。

マクタン観光地 その1

皆さまいかがお過ごしでしょうか。 こちらは最近、晴れ、曇り、雨、雷と一日でたくさんの天気を体験できます。 雨期と台風の影響ですかね、、、 まぁそれもフィリピン留学の醍醐味。 雨にも負けずお出かけしよう! というわけで、本日はマクタン島の観光地をご紹介。   マクタンシュライン マクタンシュラインはラプラプ王(マクタン島を統治していた人物)とマゼランの激戦地として知られています。 マゼランはセブに上陸した後、布教活動を開始。 が、苦戦。 ついにはマクタン島を制圧しようと襲撃。ラプラプ王はマゼランによる襲撃に立ち向かい見事勝利。 マゼランはこの地で命を落としたとか。。。 入場   中に入ってみる。 エントランスは無料。   入場してすぐ目に入るのが   マゼラン記念碑。       さらに奥へ進むと。。。         こんにちは。ラプラプ像。   目の前には、     海。       ん。何か視線を感じる。。。         振り返るとそこにやつはいた。   緑もたくさん。       おみやげ マクタンシュラインにはかわいいお土産もたくさん。 しかも、安い。 お、ギター。マクタンといえばギターですよね。 マグネット アクセサリーにキーホルダー 貝殻で作られたボックス。   因みに、お値段は交渉次第で下がりますのでぜひ挑戦を(笑) まとめ 自然豊かで歴史も感じられるマクタンシュライン。 天気のいい日はお弁当を持ってここでまったり過ごすのもあり。 それでは、また。

10月 23rd, 2017|Categories: 観光|

Facebook

当校のオフィシャルFacebookページです。イベントや色々な情報を更新しています。